2015年 7月17日大開運日に祐気取りに屋久島へ行きました

IMG_1808

開運当たる占い久留米の母 田中恵子です。

 

屋久島 12

 

2015年7月17日は

一年に三日しかないといわれる大開運日でした。

祐気どりをするには最上の大吉日なのです。

気学大好きな仲間たちと祐気どりに南方位 屋久島へ行ってきました。

祐気どりを南方位でとるとこんな良いことが

・気持ちが明るくなる

・良い出会い、再会がある。

・勘が働くようになる。

・自分の心、相手の心がわかる

・物事を先見できるようになる。

・頭脳の働きがよくなる。

・名声を手に入れることができる。

・真の健康体が得られる。

 

この祐気どりは遠くなればなるほど効果が強く出てきます。

祐気どりとは

「良い気」「プラスエネルギー」のことですが、空気とは違い、その人の生命力を高め、活動力を盛んにして気の流れをスムーズにしてくれます。

外敵から身を守って暖かく包み込んでくれる役割をします。

九州の南端で南方位にある屋久島へいざ出発!

屋久島には人口と同じくらいの数の鹿と猿が生息しています。

道路を走っていて遭遇します。

可愛い!

屋久島 14

 

神秘的太古の森屋久島

「屋久島は月のうち三十五日は雨」と表現されるほど降雨量が多いのです。

7月17日は台風が近づき心配をしましたが、

その日は屋久島には影響もなく穏やかに私たちを迎えてくれました。

1日めは屋久杉ランドへ

2日目は白谷雲水峡へトレッキング

登山は初心者の私たちなので往復3時間コースを歩きました。

 

屋久島 9

 

屋久島 2

 

屋久島 21

 

屋久島へ行って感じたこと

悠久の歴史が刻まれ、太古の世から神秘の森人間の小ささを感じざるを得ません。

大自然と歴史が織りなす緑のシンフォニー

「もののけ姫」の舞台のイメージの源となった幽玄な世界に引き込まれます。

岩は苔むして重なりあった巨岩、切り立った渓谷、白谷川の清流、時折天然のミストがそそぎ大自然に包み込まれて感動の連続です。

この自然織りなす美しさは目をうばわれ声をなくします。

ただただ見上げるほどの大きな木々たち言葉では言い尽くせない感動があります。

一度は行ってみたいと誰もが思う、屋久島です。

今年の2月から計画を立ててこの日のために準備をしてきました。

選ばれし者しか行くことが出来ないと言われています。

人間のなかにあるエゴやおごりなど大自然の前にはなにほどのものもない。

生かされている感謝の念がただただ神への祈りとなります。

 

開運当たる占い☆結婚・婚活・金運・仕事・人間関係
福岡久留米サロンへ全国から通う開運占い
久留米の母 田中恵子です。
鑑定は予約で承っています。

お気軽にお問合せください。
080-5282-2557
鑑定希望の方はメニュー/予約フオームはこちらから
久留米の母 こだわりの占術はこちらから

対面鑑定、電話鑑定をしています。
お忙しい方、遠方の方は
電話鑑定が便利です。
内容は対面鑑定と同じです。

通話料は無料です。
余裕を持ってご予約ください。
鑑定場所

福岡県久留米市山本町豊田1662-1
080-5282-2557

=========================
【お知らせ】

久留米の母が二人いるようです。
「久留米の母」という名の電話鑑定サイトは
それはまったく別の方です。
080-5282-2557 
でお受けしています。
ご予約のときには電話番号の確認をお願いします。

=====================

東京都・埼玉県・神奈川県・大阪府・京都府・広島県
山口県・群馬県・愛媛県・岡山県・愛知県
宮崎県・熊本県・長崎県・大分県・佐賀県
近くは久留米市・朝倉市・八女市・うきは市・大川市
福岡市・北九州市・大野城市・春日市・宗像市・古賀市
筑紫野市・太宰府市・小郡市・粕屋郡・筑紫野市
みやま市・筑後市・三井郡大刀洗町・大牟田市・飯塚市

行橋市・京都郡

よりお越しいただいております。ご縁に感謝

080-5282-2557電話はこちらへ
クリックするとつながります

 

読むだけ開運☆無料メルマガ講座☆
の購読は簡単!

こちらをクリックして登録できます

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る