宇佐神宮へ祐気どりに行きました。福岡久留米佐賀

IMG_5435

福岡久留米佐賀 開運当たる占い
婚活・恋愛・仕事・転職・人間関係・離婚・夫婦問題
引っ越し方位・家相
赤ちゃん命名・ビジネスネーム
決断に迷うどんな鑑定内容もお受けしています。
久留米の母 田中恵子です。

 

 

毎月5名さま限定で行く

祐気どりツアーを開催しています。

11月は大分県宇佐神宮へお詣りに行きました。

はるばる東京から参加された方や

北九州や福岡市など住んでいる処は皆さんいろいろです。

車2台で合流して

宇佐神宮までの時間は

今回初めて参加された方へセッションの時間

住んでいる場所から目的地までの方位は皆さん違います。

 

例えば

久留米市に住んでいる私から宇佐神宮は東方位になります。

東京から来られる方は西方位になるんですね。

生まれた生年月日も皆さん違うので

例え同じような場所に住んでいたとしても

吉方位なのか、凶方位になるのか

人それぞれ違ってきます。

 

東京から朝一番の飛行機に乗って

しっかり富士山が見えて朝日が見えて感動しました、おっしゃっていました。

昨日は見えなかったんですよ、と伺い

なおさら手を合わせる気持ちにも熱がこもります。

 

 

祐気どりに来た目的や願は何ですか?

金運を上げたい。

今年で定年を迎えるので、新たな人生がスタートします。

これからの運勢を知りたい。

まさしく、この願が叶うと言われる方位へ動いているんです。

そして

祐気どりの今日の運勢は東に登る太陽のごとくの日の運勢なんです。

偶然ではない

遠方から来る決意に神様が応援してくれています。

運勢は年運と月運と日運を合わせて吉方位の日に祐気どりに行く。そして行く目的や願の方位へ行く。

それらが全部合わさっている今日の日に宇佐神宮へ行くことで

今後の発展が期待できますね。

こんな話しを皆さん一人一人にお伝えしながら

風を鳥のさえずりを太陽の日差しを受けながら

仲間との交流があります。

お昼は産地の美味しいものをいただく。

これも修行なんです。

神様にご挨拶をした後、初物をいただく。

感謝で食す。

ここで賑やかなランチ会です。

そして

温泉に入る。

温泉は地の熱、大地のエネルギーです。

裸のつきあい。

昔から同じ釜の飯を食し、裸のつきあいをする。

交流会ですね。

 

 

一日はあっという間です。

タイムスケジュールは作っていますが

自然の時間のなかにあって時が緩やかに過ぎていく心地よさ

一人ひとりの今年の運勢今月の運気、

これからの方向性や課題などが明確になるビジネスマインドのアドバイスも含めてお伝えしてます。

個人のなかにある課題が明確になって

明日からの生き方までもが明るく照らされているような

勇気ややる気が湧いてくる。

 

言葉では言い尽くせない

表現が難しい

けど

行った人には納得です。

12月は長崎諏訪神社へ行きます。

満員御礼となっています。

 

一年の始まりは2月4日からです。

2019年の祐気どりの企画を考えています。

 

 

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

姓名判断養成講座のご案内
九星気学養成講座のご案内
手相養成講座のご案内
数秘術講座のご案内
・四柱推命
・タロット
・心理カウンセラー
久留米の母 田中恵子です。
対面鑑定を久留米サロンで承っています。
遠方の方・お忙しい方、電話鑑定をしています。
ご予約・お問合せは下記へ
080-5282-2557
24時間予約受付の
鑑定メニュー・料金・予約フオームはこちら

久留米の母こだわりの占術はこちらから
※こんな方におすすめ
✔運気の上がる方法を知りたい。
✔移転、引っ越しの吉方位を知りたい。
✔理想のパートナーと出会えるか不安。
✔結婚したいけど出会いがない。
✔自分を好きになれない。
✔どうしたらいいのか分からない悩みがある。
✔自分の進む方向が分からない。

鑑定場所
福岡県久留米市山本町豊田1662-1

080-5282-2557
===================
東京都・埼玉県・神奈川県・大阪府・京都府・広島県
山口県・群馬県・愛媛県・岡山県・愛知県・滋賀県
宮崎県・熊本県・長崎県・大分県・佐賀県・鹿児島県
近くは久留米市・朝倉市・八女市・うきは市・大川市
筑紫野市・太宰府市・小郡市・粕屋郡・筑紫野市
みやま市・筑後市・三井郡大刀洗町・大牟田市・飯塚市
行橋市・京都郡・北九州市
よりお越しいただいております。
ご縁に感謝

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る