手相を観れるようになって今後の生き方に役立てる。

手相養成講座3月25日ワーク 3

50代女性

今後の生き方について

結婚しておられます。子供さんも成人しています。

少しの収入はある。

しかし、今の現状に満足できていない、というか何かをしたいと思っているけど、何をしたらいいのか、分からないし、決まっていない。

今まで母との葛藤があった。

自分なりに頑張ってきた。

こうあるべき

こうなりたい

形が先にあり、その中身を埋める

ブランドのバックを持っても高級なアクセサリーを付けても喜べない。

バックはただのモノでしかない。

それを持っているからって、それが何?

群がってくる人たちは多くいた。

しかし、私の本当の思いを理解して受け止めてくれる人は誰もいなかった。

むなしかった

寂しかった

そんな時代が30年続く。

手相を見ました。

2014年から新しい人生を築くときの始まりです。

今までの生き方とは真逆の生き方

私らしく、私が喜べる生き方

形にこだわるのではない、私の道を行く生き方

手相には今までの精神的な苦労が刻まれています。

鑑定に来るきっかけは

昨年12月に手相リーディング講座を卒業した方から手相をちょっと見てもらったとき、今まで手相を見てくれた人は未来のことは何も言わず、ただこうだね、こうですよ、と言うだけでした。

そんなこと知ってる、分かってる、そんな内容しか話さない。

しかし、Mさんは違っていた。

未来を話してくれた、。少しの時間だけど私にとって衝撃的だった。

Mさんの紹介で今日鑑定に来られました。

以前から手相には興味があって本当にしっかり、手相をみてもらいたいと思っていたのです。

しっかり手相を見てくれる人に今まで出会わなかった。

それが鑑定に来て

手相を見た瞬間から

どうしたの?

何があったの、苦労したね、辛かったね、

と私の心の奥に潜む悲しみや辛さをいっぺんに解ってくれる人に出会った。

私も手相を見れるようになりたい。

これからの生き方の道筋を見つけるきっかけにしたい。

手相を勉強してみたいと思うきっかけになりました。

感想をいただきました。

 

Mさんに伝授した手相リーディングはちゃんと伝わっています。

私も嬉しかったです。講師をしていて良かったと思う瞬間です。

2月8日、28日手相リーディング講座が楽しみです。

今回参加される方は皆さん

今後の生き方について考えている方たちです。

手相が役に立つ

新しい生き方を見つけることが出来ます。

手相は過去も未来も刻まれているのです。

思いが刻まれています。

頑張ったとき、辛かったとき、

手相を観れるようになるとまず自分を知ることが出来ます。

生きる勇気と力が湧いてきます。

それを伝えること、話してあげることが出来ます。

卒業後は有料鑑定が出来るようになる講座です。

 

 手相リーディング講座のご案内はこちらから

受講生を随時募集しています。

 

開運当たる占い☆結婚・婚活・金運・仕事・人間関係
福岡久留米サロンへ全国から通う開運占い
久留米の母 田中恵子です。

鑑定は予約で承っています。
お気軽にお問合せください。
080-5282-2557
鑑定希望の方はメニュー/予約フオームはこちらから

久留米の母 こだわりの占術はこちらから

対面鑑定、電話鑑定をしています。
お忙しい方、遠方の方は
電話鑑定が便利です。
内容は対面鑑定と同じです。
通話料は無料です。
余裕を持ってご予約ください。

鑑定場所
福岡県久留米市山本町豊田1662-1

080-5282-2557

=========================
【お知らせ】
久留米の母が二人いるようです。
「久留米の母」という名の電話鑑定サイトは
それはまったく別の方です。
080-5282-2557 
でお受けしています。
ご予約のときには電話番号の確認をお願いします。

=====================

東京都・埼玉県・神奈川県・大阪府・京都府・広島県
山口県・群馬県・愛媛県・岡山県・愛知県
宮崎県・熊本県・長崎県・大分県・佐賀県
近くは久留米市・朝倉市・八女市・うきは市・大川市
福岡市・北九州市・大野城市・春日市・宗像市・古賀市
筑紫野市・太宰府市・小郡市・粕屋郡・筑紫野市
みやま市・筑後市・三井郡大刀洗町・大牟田市・飯塚市

行橋市・京都郡

よりお越しいただいております。ご縁に感謝

 

080-5282-2557電話はこちらへ
クリックするとつながります

 

読むだけ開運☆無料メルマガ講座☆
の購読は簡単!

こちらをクリックして登録できます

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ページ上部へ戻る