1. TOP
  2. 九星気学
  3. 家相は吉相で選び運気を掴む。福岡 久留米 佐賀

家相は吉相で選び運気を掴む。福岡 久留米 佐賀

福岡久留米佐賀開運当たる占い

久留米の母 田中恵子です。

家を建てる予定のある方

方位や家相をお考えの方に

今回は風水・家相についてお伝えしたいと思います。

 

 

 

家を建てるとき、まず土地選びから地相は吉相であるかを調べる。

 

地相は個人の力ではどうにもなりません。

個人で変えることが難しいからこそ、地相はしっかり検証する必要があります。

川や池の方位。高圧線が通っている場所。

道路と家の位置関係

地名に昔の名残が残っている場合、沼、隅、池、藪など

地相は過去の地名に残っていることがありますから調べてみることも考える。

 

家を建てるとき、新居はいつ完成し、いつ引っ越しをする予定なのかを決める。

 

家が完成した年運の運勢は本命星中宮の年はその方の運勢の状況によるので慎重に考える。

本命星に暗剣殺や五黄殺、歳破が付いている時は避ける。

家族の中心となる方の運勢、妻の運勢がどの位置にあるかを考える。

 

 

引っ越しをして住み始める時期は、家族の運勢が吉方位である年運を選ぶ。

 

本命星に暗剣殺や歳破がついている年の転居は吉方位を選ぶこと。

本命星に暗剣殺、歳破がついている年に暗剣殺方位へ転居することは避ける。

新居に住み始める時から運勢が関わってきます。

来年運勢が変わるからという考え方ではなく、住み始めた年の運勢なのです。

この運勢が60年続きます。

新居に住み始めてから60日間は外泊を避ける。

仕事で夜勤、出張などやむを得ない場合は除くが、出来るだけ外泊はしない。

 

月建・大歳には転居してはいけない。

 

この事は自分が転居しようとする方位の反対側に「破」がある時に転居してはいけない。

「破」の反対側の転居とは月建であり大歳方位となるのであるから、何ら差し支えないと思われる要素もあるが、この方位は通常、他の方位の12倍の強さが吉凶ともあるとされており、吉方の場合は吉の要素が12倍であり、凶方の時は猛烈な災いなので吉方なら何ら差し支えないのです。

但し、品物、不動産を購入する時は

例え自分にとってその品物のある方位が吉方位であっても品物自体が「破」の方位に向かって来るのであるから、壊れたりする事となるので、月建から品物(不動産)を購入する事は良くない。

 

ちなみに、嫁入りなども月建や大歳方位にすると迎える人が「破」の方位から花嫁が来る事となるので良くないのである。

ただ、自分自身が転居する事は差し支えない。

 

家が完成した時期から逆算して、着工の日程を決める。

 

家を建てる計画は土地選びから始まり

家相を吉相にする間取り図面の設計、施工を考えて逆算して決める。

家の着工する時期も年運が吉方位であることが好ましい。

 

 

家の張り、欠けは家族の運勢に左右し大きく関わってくる。

 

家相の家の張り欠けがある場合、ご主人様の本命星、妻の本命星に関わっていないかを考える。

運勢に大きく関わってきます。

家相上によっては凶相の家に満4年以上住んだ場合に生じてくるものです。

 

 

家族の部屋の場所、主人の定位、妻の定位は吉相になっているかを考える。

 

主人の定位

北西を定位とします。

吉相の場合、主人は良く働き、一家を統率し人の上に立つ立身出世をします。

凶相の場合、主人は精神、素行の悪化。事業の失敗、投機による失敗、訴訟争い、主人の病気など

主人に影響します。

 

妻の定位

西南を定位とします。

吉相の場合、主婦が良き働きをします。健康であり内助の功が大となります。

凶相の場合、主婦の精神、素行の悪化、不信用、主婦自身の病気、家庭不和など主婦に影響します。

 

これらの方位に主人や妻の年運がきた場合、より大きく運勢に関わってきます。

年運は毎年変化し巡行しています。

 

家相とトイレの場所

 

家相上、トイレの場所の位置については一番難しいもである。

八方位どこにおいても凶の作用をする事に変わりはない。

しかし、トイレのない家は考えられないのである。人間にとって生活する限りトイレは必要なのである。

では、トイレの場所は浄化槽の場合が問題になる。

浄化槽は水洗便所とはいえ、浄化槽による水洗便所方式で、下水道の完備した放流式ではないから、家の外にあり、地中にあるものあるから、すぐには影響がないが、10年位経過すると大変強く凶作用が働く事となる。

八方位のうちでも南のトイレは最悪である。

 

鑑定メニューご予約はこちらをクリック

 

 

家相鑑定 体験者のお声

 

ご相談者さまの家は築25年

お住まいになってから苦労続きの奥様

結婚のご縁が遠い娘さん

二人の娘さんの生まれ星の位置はどちらも欠けた家相の間取りとなっていました。

そして大凶なのは

鬼門線上にトイレがありました。

これは一番避けたい家相なのです。

トイレは不浄のものと昔から言われていて

そこが鬼門線上にあると

家族の悩みは尽きません。

では、どうすればいいか

リホームをしないでできる改善策はあります。

 

リホームではトイレの場所の変更とかは難しいこともあります。

費用も多額になります。

太喜は凶相の場所に置くだけでいいのです。

どこに置くのかは家相鑑定のときにお伝えしています。

 

 

 

 

太喜の紹介

 

太喜は良質の炭からより純度の高い炭素成分だけを抽出し凝縮した、非常に帯電性のよいカーボン製遺品です。

太喜1個で備長炭の150キロに匹敵する炭素量を有し、土質にもよりますが、6~9㎡の広さに有効で、その効果は半永久的に持続します。

重さは1キロと軽く、女性でも簡単に取り扱っていただけます。

特許も取得しており、その効果は照明されています。

 

太喜を家相の凶相の箇所に置いた方の体験の声

 

健康面では

・眠れるようになった。

・落ち込まなくなった

・イライラしなくなった。

・なかなか治らなかった喘息がおさまった。

・不妊症だったのが子宝に恵まれた。

・引きこもりの子供がアルバイトを始めた。

 

仕事面では

・受注が40%アップした。

・行列のできる店になった。

・客層が変わった(いい客が増えた)

・客足が回復した。

・売れなかった土地が売れた。

 

まずは家相鑑定から

新築の方は土地選びから、家相を吉相の間取り図面で作るアドバイス。

現在お住まいになっている方は悩みの源泉を知ることから

 

鑑定メニューご予約はこちらをクリック

 

 

お気軽にお問合せください。

電話番号 080-5282-2557

 

 

メルマガアイコン

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

久留米の開運当たる占い☆家相・方位・結婚・婚活・金運・仕事・人間関係 久留米の母 田中恵子の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

久留米の開運当たる占い☆家相・方位・結婚・婚活・金運・仕事・人間関係 久留米の母 田中恵子の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 久留米の母 田中恵子のプロフィール

  • 祐気取り効果で相互支援ができる。福岡 久留米 佐賀

  • 自分のお店を持つ。運気を掴み運気の波に乗るため2年かかりました。福岡久留米佐賀

  • 九星気学の方位、信じるものは救われる。福岡久留米佐賀

  • 手相にあるマスカケ線が導く起業家への道

  • 2015年 7月17日大開運日に祐気取りに屋久島へ行きました