1. TOP
  2. 九星気学
  3. 四緑木星を本命星に持つ人の性格とラッキーカラー、ラッキーナンバー

四緑木星を本命星に持つ人の性格とラッキーカラー、ラッキーナンバー

九星気学   15 Views

こんにちは、久留米の母田中恵子です。

 

四緑木星とは、九星気学の九星のうちの一つです。

 

九星気学とは、生れた年月日から一白水星や二黒土星などといった九星と呼ばれる9種類の星と、

子、丑、寅といった十二支が表す干支(かんし)、そして、木火土金水(もっかどこんすい)といった五行を組合わせた占術のことです。

 

四緑木星を持つ人の、性格や運勢をお伝えするために、

ちょっとだけ、九星気学についてお伝えしますね。

 

九星気学の考え方がわかると、

なぜ、生まれ持った星が、性格や運勢に影響を与えるのかを理解できるはずです。

 

九星気学では、生まれた瞬間に存在している“気”を吸い込み、その吸い込んだ「気」がその人の宿命や運命に影響を与えると考えます。

 

人間を植物の種子に例えると、植物の種子は、生まれて呼吸をし始めた瞬間にその環境に適応する性質を持ちます。それが、持って生まれた性格になります。

 

そして、毎年変わる運気がその種子を取り巻く環境・気候と考えるとわかりやすいと思います。

 

星の組み合わせによって、育ちやすい環境の年もあれば、逆に育ちにくい環境があり、人それぞれ違うということです。

 

 

気学では、「気」は大自然に満ち満ちた目に見えないエネルギーであり、宇宙の運行をつかさどりそれぞれの人々が生まれてきた年月日、時間を組み合わせて状況を占う学術です。

 

気は「大気」として宇宙に存在し私たちに命の息吹を与えてくれます。「気」の規則性や特徴を学び、大気のあり方や法則を知り、対応策を実践していく運命学が気学です。

 

宇宙の大気は、持って生まれた性格や運命に大きな影響を与え、人それぞれの一生を決めます。それが宿命です。

 

宿命とは、人は必ず死ぬものとか、親や生まれた場所など自分の努力では変えられないものです。しかし、運命は努力次第で変えられるものです。

 

自分の宿命を知り、置かれている環境を知ることでどのように行動すれば良いかを知り、運命を変えることができます。

 

九星気学は、気の巡りを形取った天位盤と呼ばれる魔法陣から表されていて、そのルールを知ることで、性格や相性、開運法を割り出すことができます。

 

生まれた年月日の九星と地支(十二支)を基本とし、年月の周期的に廻る九星と地支の組み合わせを考慮して人の運命を予測、判断し悪い運命を避け幸運な運命を開く学術です。

 

九星気学は、その星を持つ人の性格がわかったり、方位の吉凶を知るために使われたり、またラッキーカラーやラッキーアイテムを使って開運できる方法となります。

 

この占術の特徴は、すべての人を生まれ年から9種類の九星に分類し、運勢・相性・方位を占えることで、家相にも使用できます。

 

では、早速、四緑木星について詳しくみていきましょう。

四緑木星とは

四緑木星を本命星に持つ人は、

昭和17年西暦1942年生まれ、 昭和26年西暦1951年生まれ、 昭和35年西暦1960年生まれ、昭和44年西暦1969年生まれ、 昭和53年西暦1978年生まれ、 昭和62年西暦1987年生まれ、 平成8年西暦1996年生まれ、 平成17年西暦2005年生まれ、 平成26年西暦2014年生まれのおよそ2月4日から翌年の2月3日の間に生まれた方が該当します。

 

九星気学では旧暦を元にして節入りからが1年と考えるのでその年の節入りから新しい年になります。

また、年によっては、2月4にならず2月5日から節入りになる年もあります。

鑑定に来られる方には、できるだけ出生時間まで教えていただくようにしています。

 

四緑木星を本命星に持つ人の性格

四緑木星を持つ人の性格などは、

 

キーワードその1、優しく穏やか。
四緑木星の人は外面的には爽やかで透明感のある人です。

樹木と風を現す、九星の中では最も穏やかな精気があります。

平和主義で優しい気持ちを持ち、人の気持ちをとても上手に読めます。そのため、人付き合いもとても良く、協調性があり人との和を上手に保つことができます。

また、話をするのが上手なので、人を上手く説得するのが得意でしょう。

だからといって人を操作するために言いくるめるというのではなく、相手の気持ちを汲みながら会話ができるので、自然と相手も納得して、了承してくれます。対立や派閥が嫌いで、人に共感することが得意です。

争い事を好まないタイプで、自分のことは後回しにしてでも、家族や友人など自分の愛する人のために尽くすことができます。そのため、人間関係はとてもスムーズに運ぶでしょう。

自分の利益に関係なく、人のために尽くすことができる人でしょう。まず人を成功させてから、周囲の人の援助で繁栄をするタイプです。

 

そして、キーワードその2、優柔不断。
柔和な性格のため、一人で決断して行動するのが苦手です。

自分一人でやることは、先延ばしになり中途半端になることが多いのが難点ですが、誰か人と組んで、協力しながら行動を共にするほうが継続する力が出て、本来の四緑木星の持つ能力を最大限に発揮することができます。お人好しで、基本的に相手をすぐに信頼してしまうところがありますので、騙されないように注意が必要です。

 

キーワードその3、ルーズ。

 

なかなか決めきれなかったり、優柔不断だったりすることから、

一度約束したことでも、後から他の用事を頼まれて断りきれず、結果的に先に約束した方に断りを入れざるを得なかったりすることがあります。

また、他のことに気を取られて締め切りに間に合わなかったりすることもあります。

四緑木星の人が、興味が他に移るのは仕方がないことですが、きちんとゴールを見据えて行動するように心がけるといい方向に向きます。

 

キーワードその4、信用。

四緑木星は、良いも悪いも信用というキーワドがついてきます。それは、四緑木星の発言に説得力がり、周りを巻き込む力があるためです。

なので、軽はずみで口にした噂話なども大きくなって収集がつかなくなっていたりすることもあり、自身の評価を下げることにつながります。

 

また、良い働きをする場合には、相手の心を動かし勇気づけができたり信用を得ることにつながったります。

 

四緑木星の言動に慎重さがプラスされといいでしょう。

 

四緑木星の性質をもう少し詳しく説明すると、

この星を持つ人は、外見は強気のように見えても、内面は柔和で、男女共に人当たりが良くて協調性があり、社交性豊かな性質の為、誰からも好かれるでしょう。
周りへの気配りを忘れません。

人の気心を読むのがうまく、相手の気持ちを考えながら話をするようなタイプが多いです。

しかし、気の迷いが多い為、優柔不断な面もあります。

若いうちに成功のチャンスが多い為、早くから努力をして運をつかむ事ができれば、一生安泰となります。

 

話がうまく人の説得ができる人が多くいます。困難にあっても「明日は明日の風が吹く」という楽観的な考えも長所と言えるでしょう。連絡ごとや 手紙、メールでの返信も早いために重宝がられる人と言えます。

 

弱点は他人をあなどったり低く見る事があり人により押しが強く傲慢な面です。

 

 

迷いやすく優柔不断に見えることがあり、移り気な面も持ちます。急ぐ事を後回しにしてあとであわてる面もあるでしょう。

 

自我が強く怒る時は激しく怒りますが和らぐのも早く、しつこさはなくさっぱりとしている人です。根は親切で申し分のない性格をもつため、他人のためにはりきる人ですから弱い点は気をつけると、人生の成功をつかむことができます。

 

 

生家を離れてしまう人や、故郷を離れ事業を起こす人が多いのもこの生まれの特徴ですが、落ち着きが無い性格は損をしてしまいます。

 

交際を広げ他からの世話事や迷惑事を引き受けて困難する人もいます。

才能があっても取り越し苦労や猜疑心などが強く、考えが裏目に出て自分の道をふさぐ事のないように信頼できる相談相手を持つことです。

運命の浮沈が多い生まれのために少々の成功で油断をしないように心掛けましょう。

 

世のため人のために尽くす人ですが、自分の利益になる事は苦手な人が多く、まず人を成功させてその人々の援助で栄達するタイプと言えます。

自分の判断で一人での行動より、人と組んで行動を共にすれば継続力がまして、本来の持てる能力が発揮される人です。

 

運気が早く上昇する人です。
しかし、終わりをまっとうすることが出来ない運をもっているので、若いときから社会のために努力して、援助や加護を受けて、自分を完成することを心がけることです。

 

25 歳から 30 歳、35 歳前後、40 歳から 45 歳前後が特に良好でしょう。

 

 

開運のキーワードは「感謝とボジディブな表現」です。
四緑木星の人は、器用でなんでもそつなくこなし、才能に恵まれていますが、自分一人の力ではなかなか成功を手にすることは難しいようです。

社交上手な面を活かし、周囲の人からの助けで運気を上げていくことができるので、普段からお世話になっている周りの人に感謝の気持ちを表すことが運気アップになります。

瞬発力がある反面、持続力に欠けるところがあります。体力を付けるために、しっかりと良質の睡眠を心がけましょう。枕や布団をこまめに太陽の光にあてて、エネルギーを蓄えておくと効果的です。

四緑木星の人は、口に出した事柄が実現しやすいので、心配事や不安を口にすると、それが実現してしまいます。希望や願望、なりたい自分をイメージして、プラスの言葉を口にするようにすると、幸運を形にしやすいでしょう。

 

 

恋愛や結婚面では、
ロマンチストで、夢を追い、異性を求めるタイプです。
いざ結婚となると、縁談は数多く、早くから浮上しますが、どうもまとまるのが遅いです。
早熟で、移り気が災いして恋愛問題も多く、男性では年上の女性とか、水商売のママにかわいがられる方です。
女性も、相当年長の男性に目をかけられます。
セックスは、ムードを重んじ技巧派です。
結婚も一度でおさまらない傾向をもちます。

四緑木星を持つ人に向いている職業は、
交際家で信用を重んじる職業として、金融・保険外港・セールス・旅行関係などがよく、風の意から、放送・宣伝広告・PR業・通信・運送等も良いといえます。
三碧の木は、山に生えている樹木、四緑の木は、材木として加工した物をさします。
木星からは、出版業・材木商・ファッションデザイナー、又貿易関係も良いでしょう。

財運は、
お金が入ることが多いかわりに、出ることも多いので、せっかくお金が貯まっても、思わぬ出費があります。
盗難や詐欺に注意し、ギャンブルや投資には手を出さないことです。

 

四緑木星を持つ人のラッキーフード

四緑木星を持つ人のラッキーフードは、

長い食べ物として、うどんやそば、ラーメン、パスタ、春雨、うなぎ、アナゴ、どじょう、ごぼう、長いも、太刀魚、などや、香りのあるものとしてネギやニラ、燻製品、香草、などの香りの強い食べもの、などを象意として持ちます。

 

 

四緑木星を持つ人のラッキーナンバー・ラッキーカラー

四緑木星のラッキーカラーは

風や若木や新芽を意味する青や緑、緑は濃い緑というより、黄緑に近い緑が四緑木星の意味する色となります。

 

そして、ラッキーナンバーは3と8になります。

 

さらに、詳しく知りたい方へ

四緑木星を本命星に持つ人の性格やラッキーナンバーやラッキーカラーをお伝えしました。

いかがでしたか?

 

鑑定では、さらに詳しく

本命星と月命星を組み合わせて鑑定を行い、

方位による開運法や引っ越しや転職のアドバイスもさせていただいています。

 

LINEのお友達になっていただくと、
500円引きのクーポンをお使えいただけますので、

鑑定ご希望の方は、
クーポンをお使いくださいね。

 

お友達登録がまだの方は、こちらから登録ができます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

久留米の開運当たる占い☆家相・方位・結婚・婚活・金運・仕事・人間関係 久留米の母 田中恵子の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

久留米の開運当たる占い☆家相・方位・結婚・婚活・金運・仕事・人間関係 久留米の母 田中恵子の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 悩みの本質を知ると未来がわかる

  • 2021年「恵方参り」で福徳を授かり開運を掴もう 福岡 久留米 佐賀

  • 祐気どり効果をパワーアップさせる三合法 福岡 久留米 佐賀

  • 祐気どりは恋愛、結婚、夢や理想の思いを引き寄せることが出来る。福岡 久留米 佐賀

  • 転職を考えているとき吉方位を選んでいますか?

  • 遠方の方、お忙しい方、電話鑑定が便利です。