1. TOP
  2. 九星気学
  3. 五黄土星を本命星に持つ人の性格とラッキーカラー、ラッキーナンバー

五黄土星を本命星に持つ人の性格とラッキーカラー、ラッキーナンバー

九星気学   30 Views

こんにちは、田中恵子です。

五黄土星とは、九星気学の九星のうちの一つです。

 

九星気学とは、生れた年月日から一白水星や二黒土星などといった九星と呼ばれる9種類の星と、

子、丑、寅といった十二支が表す干支(かんし)、そして、木火土金水(もっかどこんすい)といった五行を組合わせた占術のことです。

 

五黄土星を持つ人の、性格や運勢をお伝えするために、

ちょっとだけ、九星気学についてお伝えしますね。

 

九星気学の考え方がわかると、

なぜ、生まれ持った星が、性格や運勢に影響を与えるのかを理解できるはずです。

 

九星気学では、生まれた瞬間に存在している“気”を吸い込み、その吸い込んだ「気」がその人の宿命や運命に影響を与えると考えます。

 

人間を植物の種子に例えると、植物の種子は、生まれて呼吸をし始めた瞬間にその環境に適応する性質を持ちます。それが、持って生まれた性格になります。

 

そして、毎年変わる運気がその種子を取り巻く環境・気候と考えるとわかりやすいと思います。

 

星の組み合わせによって、育ちやすい環境の年もあれば、逆に育ちにくい環境があり、人それぞれ違うということです。

 

 

気学では、「気」は大自然に満ち満ちた目に見えないエネルギーであり、宇宙の運行をつかさどりそれぞれの人々が生まれてきた年月日、時間を組み合わせて状況を占う学術です。

 

気は「大気」として宇宙に存在し私たちに命の息吹を与えてくれます。「気」の規則性や特徴を学び、大気のあり方や法則を知り、対応策を実践していく運命学が気学です。

 

宇宙の大気は、持って生まれた性格や運命に大きな影響を与え、人それぞれの一生を決めます。それが宿命です。

 

宿命とは、人は必ず死ぬものとか、親や生まれた場所など自分の努力では変えられないものです。しかし、運命は努力次第で変えられるものです。

 

自分の宿命を知り、置かれている環境を知ることでどのように行動すれば良いかを知り、運命を変えることができます。

 

九星気学は、気の巡りを形取った天位盤と呼ばれる魔法陣から表されていて、そのルールを知ることで、性格や相性、開運法を割り出すことができます。

 

生まれた年月日の九星と地支(十二支)を基本とし、年月の周期的に廻る九星と地支の組み合わせを考慮して人の運命を予測、判断し悪い運命を避け幸運な運命を開く学術です。

 

九星気学は、その星を持つ人の性格がわかったり、方位の吉凶を知るために使われたり、またラッキーカラーやラッキーアイテムを使って開運できる方法となります。

 

この占術の特徴は、すべての人を生まれ年から9種類の九星に分類し、運勢・相性・方位を占えることで、家相にも使用できます。

 

では、早速、五黄土星について詳しくみていきましょう。

 

五黄土星とは

五黄土星を本命星に持つ人は、

 

1941年(昭和16年)、1950年(昭和25年)、1959年(昭和34年)、1968年(昭和43年)、1977年(昭和52年)、1986年(昭和61年)、1995年(平成7年)、2004年(平成16年)、2013年(平成25年)

生まれのおよそ2月4日から翌年の2月3日の間に生まれた方が該当します。

 

九星気学では旧暦を元にして節入りからが1年と考えるのでその年の節入りから新しい年になります。

また、年によっては、2月4にならず2月5日から節入りになる年もあります。

鑑定に来られる方には、できるだけ出生時間まで教えていただくようにしています。

 

五黄土星を本命星に持つ方の性格

五黄土星を持つ人の性格などは、

 

キーワードその1、リーダー気質

五黄土星は、生まれながらのリーダー気質で、鋭い洞察力と、人を引っ張っていくことができる統率力をかね備えています。

 

五黄土星は独立心が誰よりも高く、意思も強く持っているため、自分より弱いものや、自分を頼ってくれるような者を助け守ります。

 

そのためそういう人たちをいじめるような人を排除するように頑張ります。

 

指導者が最適な性格なので、周囲の人にも情け深く、非常に温和な一面も持ち合わせています。

 

困っている人がいれば迷わず助けて、相談に乗ってあげることでしょう。そしてその結果が積み重なり、最終的には人の上に立つ重要な人物として育つことができる、そんなところが五黄土星の長所といえるでしょう。

 

 

 

キーワードその2、信念を貫く人

自然にふるまっていても、自然と存在感が強くなる人物で、周囲の人を圧倒するような力強いパワーを持っています。

 

しかしその圧倒的に屈強なパワー故に周囲の人はおびえてしまうこともあるかもしれません。

また五黄土星の人は非常にせっかちで、意地っ張りな性格の人が多いです。

 

プライドも高いため、周囲の人を馬鹿にしてしまうことがよくあります。自分の持っている信念を突き通したいと考えているため、周囲の人たちの声を抑え込んでしまうところがあります。

 

権力や地位を手に入れた後は、自分の事だけを考える、いわゆる暴君になってしまいます。

 

自分自身の意見や考えが一番正しいと思いがちなので、その欲求を必要以上に、周囲の人に伝えてしまいがちなところが五黄土星の短所といえます。いつも自分の考えが正しいと思うようなことは控えたほうがよいでしょう。

 

キーワードその3、強運の持ち主

五黄土星は九星気学のなかでも一番独立独歩の星で、とても強い運勢の持ち主です。

運勢の波がはっきりしていて格差も激しいのが特徴です。

ですので、運勢に波乱が多く人生に大変な苦労を伴う事もありますが、それを上回るパワー、這い上がる粘り強さや不屈の精神力を持っています。

またそのような強いエネルギーの持ち主ですので、集団の中ではリーダーになりやすいのです。

鋭い洞察力と共に才覚を表す存在となる事が多いでしょう。また、五黄土星は基本的に親分肌な性格ですので、自分を慕ってきてくれる仲間や友人はしっかり守り頼れる存在です。

そして、困っている人を見ると放ってはおけない性格でもある為、周りから感謝される事も多く年齢を重ねるごとに大きく豊かな人生を歩む人が多いです。

 

五黄土星の性質をもう少し詳しく説明すると、

 

この星は、九星中で一番独立独歩の星で、強い運勢の持ち主です。
そのため、運勢に波乱が多く人生の中で大変な苦労をする事もあるが、這い上がる粘り強さと不屈の精神力は目を見張るものがあります。

 

この星の宿命は苦労といってもいいでしょう。
しかし、その苦労が大きな経験となって素晴らしい成長をするのが、この星の最大の特徴です。

特に男性は、若いうちの苦労の数だけ成功のチャンスがあり、晩年の開運へと導かれます。

女性は苦労に負けないようにし、信頼できるパートナーを大切にすることが開運となります。
経験の数だけ確実な成長をしていくのが、この星の最高のパワーです。
苦労と同じだけ大きな人間になるという長所を忘れないで下さい。

 

 

強い性格ですが温和な面をもち意志が強く、負けず嫌いですから目標の実現のためには努力を惜しまない明快なタイプです。

 

プライドが高く人を見下す面がありますが、自論を押し小さな事は気にかけない大器の特性を持ちます。他人からの引き立てや、補佐役を得て生まれながらの強運の持ち主で人の上位に立つ人です。

 

この生まれの人は、人の上位に立つことが多いと同時に、強すぎて位負けとの言葉にあるように、気質が邪魔をして非社会的な行為を犯す人物がいます。

非常に強い星ですから、しつけや教育、環境の善悪による影響が大きく作用します。

 

良運の人は相当に人望を得て強運の持ち主になりますが、補佐役に適任者がいないと自我が強く出て、高慢な態度で他人から誤解や反感を買い困難します。

 

弱点は、外見はやわらかく見えても内心は頑固で、心を許さずへんくつになる面や、他の人のアドバイスを聞かないことです。あくまで自重して謙虚な態度で行動する事で、大きく開運し成功する人なのです。

 

親分肌で人の面倒を良く見る人です。しかしこの世話好きの面は良い補佐役に恵まれないと生かされません。他人に指示されるのが嫌いですが、情にもろくおだてられるとノリがよい憎めない感じの人です。 運勢は晩年運で、血縁関係はあてにならず生家を離れて職場での活躍で、上司や事業主からの引き立てや援助を受けて成功する事が大切です。

 

男女共に中年までの苦労があり、晩年になるほど落ち着きます。

この生まれでその性質があらけずりであっても、本来の性格は我慢強く忍耐の精神を持ち大器晩成型の人でしょう。

晩年運で 43 歳から 46 歳、50 歳から 53 歳頃、63 歳から 66 歳前後は良好運が巡って来ます。

 

五黄土星を本命星に持つ方のラッキーフード

発行している食べ物はすべて、五黄土星にとってのラッキー風土になります。

例えば納豆、味噌、酒粕、チーズ、ヨーグルトなどの発酵食品や腐ったもの、カビたもの、食べ残したものなどです。

 

また、くさややドリアンなど、匂いの強い食べ物も五黄土星のラッキーフード。

 

そして、熟しきっている食べ物も五黄土星の方にとってのラッキーフードです。

例えば、熟れたバナナや柿や、熟成肉なども五黄土星になります。

ちょっと、元気が欲しいな・・・というときなどに、
積極的に取り入れてみましょう。

 

五黄土星を本命星に持つ方のラッキーカラー・ラッキーナンバー

五黄土星を持つ人のラッキーカラーは、土を意味する茶色や黄色になります。

 

余談ですが、特に黄色は、庶民が使えない特別な色の時代がありました。

国の中心であった皇帝が使用していた力のある色だとしていたためです。

 

そして、数字は5と0になります。0には10も含まれます。

 

さらに、詳しく知りたい方へ

五黄土星を本命星に持つ人の性格やラッキーナンバーやラッキーカラーをお伝えしました。

いかがでしたか?

 

鑑定では、さらに詳しく

本命星と月命星を組み合わせて鑑定を行い、

方位による開運法や引っ越しや転職のアドバイスもさせていただいています。

 

LINEのお友達になっていただくと、
500円引きのクーポンをお使えいただけますので、

鑑定ご希望の方は、
クーポンをお使いくださいね。

 

お友達登録がまだの方は、こちらから登録ができます。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

久留米の開運当たる占い☆家相・方位・結婚・婚活・金運・仕事・人間関係 久留米の母 田中恵子の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

久留米の開運当たる占い☆家相・方位・結婚・婚活・金運・仕事・人間関係 久留米の母 田中恵子の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 福岡久留米佐賀 サロンはパワースポット

  • 家族と相性のあう家

  • 家相は娘のご縁にも大きく関わっている。福岡 久留米 佐賀

  • 九星気学を学ぶと祐気取り方位がわかる

  • 二黒土星を本命星に持つ人の性格とラッキーカラー、ラッキーナンバー

  • 2020年 今年引っ越してはいけない方位。福岡 久留米 佐賀