1. TOP
  2. メール四柱推命鑑定
  3. 四柱推命の大運空亡の過ごし方で大きく開運する20年になる。福岡 久留米 佐賀

四柱推命の大運空亡の過ごし方で大きく開運する20年になる。福岡 久留米 佐賀

福岡久留米佐賀 開運当たる占い
婚活・恋愛・仕事・転職・人間関係・離婚・夫婦問題

赤ちゃん命名・ビジネスネーム
決断に迷うどんな鑑定内容もお受けしています。
久留米の母 田中恵子です。

 

空亡とは

 

空亡は怖いもの、恐れるものと解釈されている方がおられますが、

空亡は恐れるものではなく、

いかに活用しどのように過ごすかで開運に結びつく生き方があるのです。

 

空亡期間は自分の利益のために動くことが良くなくて

人のために動くことなら良しとされるからです。

 

例えば

引っ越しでも会社から移動が出て、引っ越しせざるを得ない状況になったとしたら、

これは自分で引っ越ししたいと思ってするのではないため、なので良いのです。

 

他の事で言えば

自分のしたいことで人に喜ばすことができるかにフオーカスすることで

空亡期間を良いものにすることができます。

 

空亡期間は次のステージへの準備期間

 

空亡は次のステージをレベルupさせるための準備期間とも言えます。

この期間に勉強したり、資格を取ったりしておくことで

空亡が明けた時の運気が変わってくると思います。

 

空亡を恐れるあまり何もせずにしておくというのは、

ここで違うということがわかってきます。

 

空亡期間だからといって何もしないわけではなく

何か将来へ向けて役にたつことの準備ができるように

準備しておくことが望ましいのです。

 

120年間に20年間も巡る大運空亡

 

20年という長さはどんな人も同じです。

120年間に20年巡ってきます。

120歳まで生きたら必ず巡ってきますが、120歳まで生きられる人は少ないので、

大運空亡を知らずに過ごす人もいます。

 

大運空亡期間は自分の本質が表面に出やすく

感情や欲望のまま行動しやすくなります。

 

大運空亡の初期→中期→転機の期間

 

大運空亡の最初の5年間は「初期」と呼ばれています。

間の10年間は「中期」、最後の5年間「転機」です。

 

大運空亡に入った最初の5年間「初期」は勝負の期間

 

陽転する場合、最初の5年間「初期」にエネルギーのパワーが高まります。

自分でも信じられないような人生を歩むかもしれません。

そのため最初の5年間「初期」の過ごし方が大事なのです。

 

空亡のイメージはマイナスに取られがちですが、大運空亡は真逆で

まさに平凡な人に与えられた一時の栄華です。

 

おとぎ話の「浦島太郎」は大運空亡の話という説があります。

 

おとぎ話のストーリーからわかるように、大運空亡の20年間はあっという間に過ぎていきます。

大運空亡の期間が明けると一気に老けます。

それは莫大な強運エネルギーを大運空亡中に消費することを意味します。

大運空亡の強運ぶりが色濃く出る人は浦島太郎のように平凡な人が多く

本当に才能、実力がある人には大運空亡は必要ないと言われています。

 

大運空亡に突入する時までは平凡な人だったのに大運空亡期間中に強運にあぐらをかかず、

地道に努力を続け、実力を磨き、徳を積み、人として器が凡人レベルから

本物レベルになれた人は大運空亡の20年間が過ぎ去った後も

浦島太郎のように老けて途方にくれるなんてことはありません。

 

大運空亡は一度訪れれば、どんな人も強運の運気の後押しをしてもらえる、

運気の宝くじのようなものです。

 

例えば、小室哲哉さん

 

 

23歳~43歳まで大運空亡に入っています。

表に表しているのは数え歳になっています。

次々とヒット曲を生み出し、有名になったのが1984年小室哲哉さん26歳のときです。

小室フアミリーという言葉ができたくらいの小室ブームが到来し、

音楽業界で大旋風を巻き起こしました。

最初の5年間の「初期」大運空亡の時期です。

 

大運空亡で飛躍したからといっても一生その状態が続くわけではありません。

どんな人にも人生の波があるように、どこかで失速の時期がやってきます。

 

大運空亡の終わりの5年間「転機」あたりから運気は下降の時期に入ります。

 

そのため、大運空亡の終わりが近づいてきたら、

意図的に広げていた事業などは畳むことを考える必要があります。

少なくとも拡大路線を続けていくのは危険です。

 

例えば、小室哲哉さんの場合

 

2001年43歳を迎へ大運空亡が終わります。

実際、1998年頃からCDの売り上げは落ち、小室ブームが終息し始めました。

しかし、2001年に小室哲哉さんはまだまだ事業を拡大し、前進を続けていました。

これらは大運空亡的に見れば、相応しくない行動と言わざるを得ません。

運勢から反した危険なチャレンジと見ることができます。

 

その後の小室哲哉さんはみなさんもご存知と思いますが、

運勢通りに生きた人であることがわかります。

 

大運空亡が回っている人はぜひ心がけてみてください。

 

空亡は決して怖いものではありませんが、

過ごし方次第では飛躍する年に変わることがあります。

どう活かすかを理解して上手に活用しましょう。

 

運勢は生年月日から命式を割り出し

大運、年運と運気の流れがあります。

大運は10年ごとに干支が変わります。

運気の流れを読み取り、運気をいかに活用し上手に運気の波に乗ることができると開運に繋がります。

 

四柱推命鑑定では

生年月日がわかれば人生の生き方や考え方

空亡の年の過ごし方などをお伝えしています。

 

 

鑑定メニューご案内はこちら

 

お気軽にお問合せください。

電話番号 080-5282-2557

 

四柱推命養成講座を開催しています。

占いが好き、占いに興味がある方

 

四柱推命養成講座のご案内はこちら 

 

 

メルマガアイコン

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

久留米の開運当たる占い☆家相・方位・結婚・婚活・金運・仕事・人間関係 久留米の母 田中恵子の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

久留米の開運当たる占い☆家相・方位・結婚・婚活・金運・仕事・人間関係 久留米の母 田中恵子の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 恋愛相談の悩みを四柱推命の日主から見ると未来が紐解ける。福岡 久留米 佐賀

  • 手越祐也さんを四柱推命で占ってみました。福岡 久留米 佐賀

  • 夫婦関係で悩むとき四柱推命で見る相性で改善策がわかる。福岡 久留米 佐賀

  • 「律音」は生き方を見直し再スタートするタイミング。福岡 久留米 佐賀

  • 四柱推命を生き方に取り入れると運気が上がる。福岡 久留米 佐賀

  • 日主「戊寅」の人は才智才能に恵まれた努力家です。もっと詳しく鑑定 福岡 久留米 佐賀